045-299-7719

メールお問い合わせ

BLOG

【進行中案件】江東区の医院

2018.10.3

江東区の住居併設医院

現在、江東区で医院併設住宅の外構・植栽を施工しています。
最寄り駅でいうと東西線の木場駅のあたりで、普段なかなか来ない場所なのですが、昔ながらの文房具屋さんや日用品店、飾りのお店?などいい感じにレトロで魅力的なご飯屋さんも多く、現場が終わったらゆっくり来たいと思える街ですね。

今回は医院のアプローチの空間の舗装や建物周り全体の植栽をデザイン・施工しています。

アプローチは院長先生より、医院に入りやすく子供達が楽しめるような場所にしたい
というご要望があり、建築は三角形に切り取られた中庭やプレイスペースなどが特徴的だったため、
三角形のコンクリート平板を大小ランダムに貼り楽しげな雰囲気のアプローチになるようにしました。

三角形にカットしたコンクリート平板を並べていきます。

平板の角度や目地の広さのバランスを見ながら据えていきます。

目地には土を入れる部分と砂利を入れる部分があります。

平板の目地には這って伸びる植物を植えており、将来的には目地がグリーンになるようにしています。

植栽はメインの樹木にカツラ、その隣にイチゴノキ、中庭にはソヨゴ、中低木はブルーブッシュやコバノズイナ、マホニアコンフューサ、矮性のトキワマンサクなどを植栽しています。

平板の目地には這って伸びる植物を植えており、将来的には目地がグリーンになるようにしています。

back blog

最新BLOG一覧

CONTACT

営業時間 10:00~18:00(土日祝は10:00~17:00)